FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

中條正康さん魅力 鳥の絵柄

今日は鳥の絵柄をご紹介します。
季節の景色の中の飛鳥と、
図案化された愉快で可愛い鳥たちと、
「鳥絵」も楽しい絵付けになっています。

tori727.jpg


昇った朝日なのか、月なのか、
うねる波と潮の飛沫に飛び交う千鳥。
波にも鳥にもスピード感があふれています。

tori730.jpg


メダカと鷺のよううです。
ねらわれているかもしれないのにすいすい泳ぐメダカ、
本当はねらっているのに飄々と振る舞う鷺。
のどかな田園を思い浮かべます。

tori731.jpg


豊かに実り頭をたれる稲。
それを食べようと雀たち。
食べさせまいと仕掛けた鳴子が風の揺らいでいます。
豊作の秋の景色ですね。

tori734.jpg


山にかかる夕日。
日が暮れ始めで山に帰る鳥たち。
ねぐらに急ぐ鳥の声や羽ばたきが聞こえてきそうです。

tori743.jpg


冬の寒さを身をふくらませてしのぐ、
「ふくら雀」を中條さんのデザインになさっています。
可愛いですね。

tori737.jpg


ちょっとユーモラスな表情の鳥のつがいが、
仲良く向き合っています。
かなりデフォルメされていますが、
それでも鳥の動きが伝わる絵柄です。

tori746.jpg


さらに、デザインされて文様になった鳥ですが、
動きが見えるように感じるところは、さすがです。


中條さんの図案をみていると、
まるで日本の昔話や、メルヘンな絵本の世界のように、
心を澄ませてくれます。
でも、大人になったぼくらでも、いえ、
大人だからこそ楽しめる、そんな絵付けです。

                       甘庵

コメント

はじめまして♪

 こんばんは♪
 中條さんのうつわ、いいですね。
 今日展示会に行ってきたのですが、
 とてもよかったです。

 うつわ屋甘庵さんのブログに、
 中條さんの作品が写真入りで
 たくさん紹介されていたので、
 私のほうのブログに、甘庵さんのブログを
 リンクつきで紹介させていただきました。
 TBもさせていただきましたので、
 どうぞよろしくお願いします◎

  • 2006/10/26(木) 22:00:28 |
  • URL |
  • miyukichi #ubwH2qN2
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/194-3546583b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)