FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

1つずつという贅沢

"あかり展"に並ぶ照明器具は、
大きさやぱっと見は似ていても、
よく見れば顔がそれぞれ違います。

それは手仕事の個性を最大限に活かすように、
作り手にお願いしているからです。
電球やソケットなどの規格品に合わせながらも、
造形や表情を1つずつに仕上げてくれています。

11_lamp_2134.jpg
アッパースタンド 35,000円
吹きガラスシェード:巳亦敬一 径12cmH10cm
銅打ち出しフランジ金物:堀内繁樹
支柱真鍮パイプ、ベースは真鍮ヘラ絞り
E17電球 最大40W
高さ61.5cm ベース径18cm
]

巳亦敬一さんが作ってくれる、
吹きガラスのシェードも、
巳亦さんの人気のガラス器と兄弟だったりしますが、
ガラス器の多くが、手仕事の範囲ですが、
10客、20客と作られ、人気があって定番になれば、
何年にも渡って作り続けられるのに対して、
シェードは基本的に1つです。
11_lamp_2135.jpg

鉢 緑 黄巻き 3,465円
径10.5cm高さ6cm


既製品とは違う、手にした人だけの、
たった1つのものが好きな方には、
(甘庵を含めて、銀花の顧客の大多数の方がそうだと思うのですが・・・)
自分だけ照明器具を持てる楽しみは、
ちょっと貴族的な気分ではないでしょうか。

11_lamp_2137.jpg
アッパースタンド 35,000円
吹きガラスシェード:巳亦敬一 径12cmH13cm
銅打ち出しフランジ金物:堀内繁樹
支柱真鍮パイプ、ベースは真鍮ヘラ絞り
E17電球 最大40W
高さ65cm ベース径18cm


でも、人と同じ方が安心な方々が、
実は世の中の主流で、
甘庵のような好みは、どんどん肩身が狭くなっていき、
変わりものになりつつあるのかも知れないと、
近年強く感じています。
11_lamp_2138.jpg
巳亦敬一 ソバチョコ 蕾 3,360円
径9.5cm高さ7.3cm


1つしかないものを手にするのを、
楽しみにできる、贅沢として理解いただける、
同志の方がまだまだいると・・・、
もう少し信じていたいものです。

             甘庵




ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1946-75674345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)