FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

決算市掘り出し物 その4

連休の最終日の今日は、
朝から気温があがり、
予報通りに夏日になって来たようです。
窓や入り口を開けておくと、
程よい風が流れ込んで、
部屋の中のほうが涼しくて、
心地の良い天気です。

決算市も明日までになりました。
会場は模様替えしてしましますが、
HPを次の催しを書き換える、
5月12日(木)までWEBでのご注文は、
在庫が有る限りは承ります。

さて、今朝も”大奉仕品”の棚の空いたところへ、
良品を補充しましたので、
一部をご紹介してみます。

まずは、西川孝次さんのショットグラスです。
西川さんお得意の金型に吹き込んだもので、
吹いたガラスと一体になって銅の輪が、
重厚な趣をもつショットグラスです。

11_kessan_2859.jpg
定価の定価の25%引き(丸銀会員は定価の30%引き)
西川孝次 金型吹き込みい呑み 定価7,350円
左:径 5.5cm 高さ6.7cm
右:径 5.5cm 高さ7.2cm



次ぎに、黒釉八角鉢でファンの多い、
光藤佐さんの黒釉碗です。
抹茶碗として仕立てられているので、
小振りですが、品格のある碗です。
でも、使い方は自由です。
盛り映えする器ですから、
飯碗でも、お新香鉢でもなんでも、
使っていただいてこそ生きます。

11_kessan_2860.jpg
定価の定価の25%引き(丸銀会員は定価の30%引き)
光藤佐 黒釉碗 6,000円 径13cm 高さ7cm


こちらは、武田千秋さんの飯碗です。
点文も、象嵌の線文も、
どちらも、優しい表情をもった、
温かみのある飯碗です。

11_kessan_2861.jpg
定価の定価の25%引き(丸銀会員は定価の30%引き)
左:武田千秋 点文飯碗中 定価2,300円 径12cm 高さ5.5cm
右:武田千秋 線文飯碗大 定価2,500円 径13cm 高さ6cm


最後に、伊藤玲さんの漆仕上げのサーバーです。
サラダだけでなく、取り分けようの匙としても、
使い勝手の良く、手にしたときに、
穏やかな木と漆仕上げの感触が心地よく、
長く愛用していただけます。

11_kessan_2857.jpg
定価の定価の25%引き(丸銀会員は定価の30%引き)
伊藤玲 サラダサーバー 漆仕上げ
一組定価7,200円 L=24cm


毎日新し掘り出し物を補充しています。
お近くの方は、明日までの会期中にぜひお出かけください。
遠方の方、多忙な方は、HPをご覧いただき、
オーダーフォームから発注してください。
お待ちしております。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2006-57fda0ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)