FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

チャームポイントは耳

巳亦敬一さんの人気の定番品に、
サラサラ皿があります。
不透明でいて暗くない、
不思議な彩りのガラスで、
ガラスなのに和食器でもあり、
食材も和でも洋でもエスニックでも、
料理でもデザートでもという、
手にした多くの人に、
長く愛され可愛がられている器です。

11_mimata_2994.jpg
サラサラ皿 R 3,150円
W16cmD13cmH3.3cm


この皿の本体は、
巳亦さん得意の緩やかな楕円です。
楕円でも重なりが良くて収納性が良いところも、
日常食器として大切な点です。
この楕円の本体に耳が付きます。
この耳がチャームポイントです。
ただ、物理的にはウイークポイントでもあります。
急須ならフタや口、カップならハンドルと一緒で、
アクシデントがあるとすれば、
まずここなのですが・・・・。
その時に、補充して使い続けてくださる方の多い事。
それだけ、魅力のある器だと言うことです。

11_mimata_2993.jpg

今回は他にも耳付きのアイテムが届いています。
新スキガラスでの耳付きボールです。
こちらも、もちろん重なりが良く、
料理を選ばず、適当な深さがあって、
使い勝手の良い大きさです。

11_mimata_2992.jpg
新スキ耳付ボール 3,150円
W15cmD12cmH5cm


この鉢もチャームポイントは耳ですが、
アクセントととして、高台が可愛い渦巻きです。
耳とリンクするような煌めきを見せる、
縁の処理もさりげないお洒落です。

11_mimata_2991.jpg

日常で使いやすいことをベースにして、
チャームポイントを持つガラス器作りは、
作り手の巳亦さんらしい、
素敵に楽しい、モノ作りの心意気です。

               甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2018-9e76da7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)