FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

梅花の浮き出る杯

ご紹介している梅花杯は野波実さんの新作です。
飲み物を注ぐと、梅花が浮き出ます。
酒良し、煎茶良しとイメージが吹くらんで、
器好きには使いたくなる衝動に駆られる、
魅惑的な姿でたたずんでいます。

11_nonami_3151.jpg
麦茶を入れて梅花をご覧いただいています。

野波さんの器には、
花をモチーフにしたり、
デザインに取り入れた器が、
多くあります。

11_nonami_3150.jpg
小梅盃 1,800円 径7cmH4.5cm
後ろ手注器 3,000円 径9cmH8cm 程よく入れて250cc


ロクロで挽き出したそのままの、
瑞々しい質感やフォルムを生かした、
白い釉調の青白磁や白磁の器に、
やわらかな装飾として施されています。

11_nonami_3152.jpg
少し麦茶が減っているのは、甘庵がつい一口。

作業も、ロクロ挽き後の素地の柔らかなときに、
五方にしのぎ、花弁を浮かび上がらせ、
最小限の削りの高台も花弁型に彫り、
高台内はちりめんに素地が起きて、
蕊を思わせる削りが施されています。
このあたりが、静かな青白磁の器に秘められて、
動的な、ダイナミズムな仕事です。


              甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

水菓子

カラフルゼリーつくったりしたらプルルン花やいでおいしそーv-10プリンしたらプッチンプリンみたい

  • 2011/06/06(月) 22:31:50 |
  • URL |
  • 清少納言 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2032-983bd41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)