FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

模様替え

今日は都留市のもえぎさんへ、
企画展模様替えに来ています。
ドライブ日よりの冬晴れで、
まだ紅葉の名残のある景色の中、
ハイウェーを心地よく走ってきました。

chuofreeway.jpg


もえぎさんでは中條さんを飾りつけましたが、
うーん、やっぱり中條さんは楽し"うつわ"です。
毎回思うのですが、
荻窪銀花で見ていた物を、
こうしてもえぎさんへお持ちして飾り付けると、
またまた違った良さを見いだすことが出来ます。
場所が変わると見え方や、印象がかわるのか・・・・。
おもしろい物ですね。

光、見る角度などが大きな要因なのでしょうけど、
オーナーやご贔屓いただいている顧客さんたちと、
これがいい、これが可愛い、これがすてきなどと、
わいわいやりながら見ると、
そこにはまた違った人の目や思いが伝わるのか、
発見があったり、印象やが微妙に違ったりします。

"うつわ"は持ち主が決まり使われると、
もっと違いますね。
使われかたがあるのでしょうが、
加えて持ち主の優しさや愛情が、
"うつわ"の表情を変えることを何度も目にしました。
昔から茶碗などは、「育てる」と茶人はいいますね。
少なからずこういったことが、
"うつわ"にはあると思います。

手に入れた"うつわ"を可愛がっても過保護にならないように、
使うことで育てて頂きたいと思います。

               甘庵

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/207-3a3add54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)