FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

クラシックだけどモダン

山口利枝さんの魅力の一つは、
伝統が息づいていながらも、
どこか若い息吹を感じられるところです。

11_yamaguchi_4717.jpg
ぼたん文木瓜皿 3,990円
W24cmD11cmH2.7cm


今日ご紹介の木瓜(もっこう)長皿は、
渕には丁寧にボタン文が描かれ、
しっかり和の匂いの皿なのに・・・、
どこか、新しさを感じるところが、
山口さんの器なのです。

11_yamaguchi_4718.jpg

甘庵は古い人間なので、
言葉の語彙も古くて恐縮ですが、
クラシックだけどモダンな器と、
表現させてください。
荻窪銀花でご紹介したい器には、
少なからずながれているテーストだと思います。

伝統的な和の手法の器でありながらも、
料理や食材や使い方など、
今のぼくらの暮らしの中で、
自然で活き活き出来る器を、
橋渡ししていきたいと思っています。

11_yamaguchi_4719.jpg

それでも、作り手の世代ごとに、
それぞれの気配が違って楽しく、
たかだか、三十数年でも、
時代の流れを感じとれています。

この伝統的なイメージが濃い木瓜皿からも、
2011年の香りを感じとれました。

          甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2170-2ebf096f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)