FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

丸ポット三兄弟

加藤財さんのポットでは一番人気の、
黒茶丸ポットを改めてご紹介します。

11_kato_0143.jpg
加藤財 黒茶丸ポット 10,500円

加藤さんの急須ポットのフォルムの基本になっている、
気品のある丸さに、多くの人が心動かされてきました。
なかでも、たっぷり入るこのポットは人気です。

11_kato_0144.jpg
容積は、左からそれぞれ450cc、520cc、660ccほどです。

名前のままに紅茶に使う方から、
食後に番茶やほうじ茶をたっぷり飲みたい方、
健康のためなどのスペシャルティを飲んでいる方まで、
多用に愛用されています。

11_kato_0145.jpg
蓋のツマミや、本体との際の納まりがそれぞれです。

大きさや土の色合いや、ディテールの違いで、
同じ物がありません。
ご紹介の3点も体型の似た三兄弟のように、
少しずつですが大きさが違います。

また、使い心地の良さから、
アクシデントの破損や欠損のあとも、
やっぱり加藤さんのポットでないとという、
リピーターが増えるばかりですので、
定番でありながら、直ぐに出会えない状況が多く、
心苦しいのですが、加藤さんは、
一生懸命作ってくださているのですが、
決して手を抜かないので、
増産出来ることはないので、
そのあたりはご理解いただいて、
出会いはタイミングだと心得ていただけることを、
お願いいたします。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2210-1389e990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)