FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

光藤佐展がはじまりました

初日の今日は光藤佐さんが、
朝から会場に詰めてくれています。
ぜひお出かけください。

12_mitsufuji_0031.jpg
絵唐津6.5寸鉢 6,000円
径19.5cmH6cm


昨年の個展に続いての、
穴窯作品を中心にご覧いただきますが、
今年の作品もまた、良い焼き上がりです。

12_mitsufuji_0037.jpg
焼き〆鉢 6,000円
径22cmH5.5cm


炎の力で引き出された、
土味と釉の窯変がとても美しく、
料理を盛ることで、
さらに引き立つこと間違いない、
器ばかりが並びました。

12_mitsufuji_0092.jpg
粉引片口鉢 5,000円
径17cmH5.5cm


焼き〆の作品もなれび、
絵唐津や斑や粉引など、
渋い傾向のやきものなのに、
一つ一つの持っていいる、
個性が光り、主張していて、
華やいだ会場になっています。

12_mitsufuji_0049.jpg
絵唐津鉢 3,000円
径11.5cmH4cm


うつわ好きの甘庵がワクワクしている、
年明け企画展です。
ぜひ一人でも多くの方に、
手にとって、感じとっていただきたい、
やきもの展です。

            甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2224-1ef0ec7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)