FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

模様替え納め

昨日は朝から新聞紙のとの格闘で、
どうしてもブログを書き込む時間がとれずじまいで終わってしまいました。
そんな一日の流れのなかで、
感じたことをいくつか報告しておきます。

一昨日までの今年最後の企画展稲垣さんの個展を、
山梨の都留に飾り付けに行くために梱包しました。
これはもう山のような新聞紙で、
包み段ボールに詰める作業です。
慣れている仕事ですが、やはり"うつわ"が好きなんですね。
片づけながらも"うつわ"を眺めたり楽しんだり、
新しい発見を喜んだりと、なかなか進みません。
そんな作業を続けていると、
大分少なくなってしまった作品の補充をもって、
稲垣さんが来てくれました。
明るい笑顔の稲垣さんに、後押しされて何とか梱包を終えました。

その稲垣さんと最近使いはじめたiBookの話をして・・・・、
Macを使い続けているぼくにとっては、
Macを使う人に会うとちょっと盛り上がります。
そんなぼくは、きっと普段から"うつわ"並にMacを熱く語っているのかもしれませんね。
そのためか、あるいはMacを好み選ぶタイプの方を波長があうのか、
絶対数の少ないはずの、Macを使う人が周りに多いですね。

稲垣さん以外にも・・・・陶器の武田千秋さん、藍染めの森くみ子さん、
匙屋のさかいあつしさん、陶器の高松奈緒さん、陶器の正島克哉さん・・・と、
作り手だけでも結構いますね。
お客様でも、何人がすぐにお顔が浮かびます。
ここでも、少数派が集まりやすい現象なのかなー。
ははは。

そんなこんなで、片づけたあとには、車で山梨都留に移動。
昨日もよく晴れて、空気は冷たくでも、
温室状態の車の中はぽかぽか。
流れもスムーズで、富士山を眺めながらのドライブ気分でした。

fuji.jpg

走りながらの携帯の画像であれていますが、雰囲気だけでも伝えてたくて・・・。

都留の「もえぎ」さんでは、
いつも助けてくださるお客様が2人に、
またまた、荷ほどきをお手伝いいただき、本当に感謝です。
しかも、楽しそうに荷ほどきしていただいていて、
オーナーと3人で、"うつわ談義"から様々な話にまで、
作業中も、にぎやかに盛り上がっていました。
こんな"うつわ"好きで盛り上がる「もえぎ」さんという、
ギャラリーが作り出されているのは、
もちろん核としてのオーナーの偉いところですが、
慕ってお出かけくださる"うつわ"好きのお客様たちにも、
今年を、改めて一年感謝です。ありがとうございます。

その「もえぎ」さんで場所を借りて、
前日までの企画展の「中條正康」さんの"うつわ"を、
きっちりがっちり梱包して、
次の巡回先の宮城県加美町の「藍學舎」さんへ発送しました。
荻窪銀花、もえぎさんと、"うつわ"好きのお客様の熱い渦を、
一緒に梱包しておきました。
お近くのかたは、暮れからお正月にかけて、
その熱さを感じ取りながら、ご覧になれますので、
是非おでかけくださいね。

さてそろ、事務仕事に店に出ましょう。
まだまだ仕事納めになれません。

                             甘庵

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/224-2f719f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)