FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

吹きガラスのピチャー

開催中の注ぐ器から今日は、
吹きガラスのピッチャーを3点ご紹介します。

12_sosogu_0583.jpg

西川孝次さんのスキと青いピッチャーを、
荒川尚也さんの大きなピッチャーです。
作り手それぞれの個性が良く出ていて、
それぞれの魅力を見いだせます。

12_sosogu_0586.jpg
西川孝次 スキモールピチャー 7,875円
W15cmD11cmH12.5cm 容積450cc


西川さんのモール(ヒダの意味)が施された、
スキ(透明という意味)ガラスが、
ガラスの屈折を楽しめます。
モールは液体が入ってところが、
消えて見えるところが、使う時の楽しみです。

12_sosogu_0585.jpg
西川孝次 青ピッチャー 11,550円
W16.5cmD12.3cmH14cm 容積600cc


基本が青いガラスですが、
緑が混ざり込ませることで、
まるで自然界の景色にみられるような、
グラデーションや色の溶けあう様を、
光の加減で楽しめます。

12_sosogu_0584.jpg
荒川尚也 アワ水差し 15,750円
W20.5cmD12cmH22.5cm 容積1,400cc


荒川さんのこのピッチャーからは、
金属型で成形する部分の、
ウロコ文のように細かく均等に煌めく部分と、
取っ手や口や縁などの、
付けたり、伸ばしたり、丸めたりという、
滑らかな表情を読み取れます。
もちろん、発泡させていれた、
アワの文様も施されています。

それぞれの工夫や個性が見て取れますが、
ガラスという素材独特の、
光を透かし、反射する性質を、
使う場面で違って表情をみせてくれる、
共通の楽しみがあります。

             甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2259-89f1d82b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)