FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

自分のカップ

自分の器展の副題にしている、
"マイカップ”そのままの、
使い手の嗜好や好みで選べる、
多目的につかえるカップをご紹介します。

12_mycup_0652.jpg
左:中條正康 色絵ワイングラス 6,000円
径8.8cmH7.5cm
右:中條正康 色絵ワイングラス 6,000円
径7.8cmH7.2cm


名称も、カップ、マルチカップ、フリーカップなど、
自由にいろいろと使って欲しいという、
気持ちがでています。

12_mycup_0676.jpg
新妻陽子 鎬フリーカップ 2,940円
径8cmH9cm


いろいろな飲み物を想定しているので、
湯呑みより少し大きめで、
容積は180~200ccほどが中心で、
焼きも堅めに焼いたものが多いです。

12_mycup_0712.jpg
藤田佳三 赤絵マルチカップ 3,150円
径9.7cmH9.5cm


口当たりの良さは欠かせません。
持ちやすさも大切です。
それでも、複数使う時のため、
重なって収納できることなど、
個性や美しさをもっていながら、
まとめ上げた姿は、
おのおのの作り手らしさで、
それぞれに調った姿を見せています。

12_mycup_0745.jpg
光藤佐 粉引マルチカップ 2,100円
径9.8cmH7.5cm


お茶やコーヒーをたっぷり飲んだり、
器も冷やしてビールを注いだり、
焼酎をお湯割りして飲んだりと、
お気に入りの飲み物を、
お気に入りのマイカップで、
心ほどいて、気楽に飲む、
ゆったりした時間に使う器です。

          甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2274-c44fcb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)