FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

新作”乳白色の線文様”

今年の巳亦敬一展の新作の一つに、
砡線文の器が届いています。
中から2種、コップとボウルを、
ご紹介いたします。

石偏に、旁は玉で、砡(ぎょく)と言う字で、
*パソコンやブラウザーでご覧になれないことがあります。
瑪瑙や翡翠などを意味して使われる文字です。
ガラスでは、乳白色のガラスの不透明なガラスを表します。

12_mimata_0322.jpg
ボール(石玉線)4,410円 径13cmH5.5cm

巳亦さんの砡は純白ではなく、
少し温かみのある色合いで、
スキガラスボウルの中に、
動きのある線文が放射状に施されています。

12_mimata_0323.jpg

少し厚みのある蕾んだ形の縁のボウルの形に、
良く映える乳白色が爽やかな文様です。

12_mimata_0328.jpg
台付グラス(石玉線) 3,570円 径7.2cmH9.5cm

台付のグラスも、同じように厚みと少し窄んだ口が、
この文様を活かしたフォルムをみせています。

12_mimata_0327.jpg

手にしたぽってり感が、
薄手のコップにはない、
愛着も持てる掌です。

甘庵は、今朝行きがけに見かけた、
ウツギの白い花のイメージが重なりました。
五月の爽やかな風に似合うガラス器です。

                 甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2328-5ccae859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【新作”乳白色の線文様” 】

今年の巳亦敬一展の新作の一つに、砡線文の器が届いています。中から2種、コップとボウルを、ご紹介いたします。石偏に、旁は玉で、砡(ぎょく)と言う字で、*パソコンやブラウザーでご覧になれないことがあります。瑪瑙や翡翠などを意味して使われる文字です。ガラス...

  • 2012/05/08(火) 13:03:17 |
  • まとめwoネタ速neo