FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

涼しげでレーシーな器

野波実さんは、透かし彫りで遊ぶのが楽しいらしく、
フタモノや花器で、楽しい透かし彫りを、
見ることでできます。

12_nonami_0797.jpg
青白磁透かし文様小鉢 2,800円 径14cmH5cm

器にも透かし彫りがしてしまったのが、
ご紹介している透かし文様小鉢です。

脇だけではなく、見込み絵のように、
見込みの中心、底にもしっかり穴が穿ってあります。
当然のことながら、液体は漏れてしまうので、
汁もの料理は盛れません。

12_nonami_0798.jpg

数年前にはじめて並んだときに、
レースを思い浮かべてしまうような、
繊細で綺麗な透かし彫りの器に、
お客様も直ぐに注目・・・しながら、
「何を盛るのかしら?」と、
質問された野波さん。
「季節の果物を洗ってそのまま水が切れたらいいかな〜」
「ザルみたいな使い方したいと思い・・・」
と、答えられていました。

12_nonami_0799.jpg

水が切れることを性能として考えれば、
ソーサーと組み合わせたりして、
逆に使い方が、色々工夫できそうです。
汁のない食べものもありますしね。

透かし彫りの涼しげな様子は、
器の涼感がごちそうにもなります。
上品で美しい小鉢です。

          甘庵
          


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2357-17744a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【涼しげでレーシーな器 】

野波実さんは、透かし彫りで遊ぶのが楽しいらしく、フタモノや花器で、楽しい透かし彫りを、見ることでできます。青白磁透かし文様小鉢 2,800円 径14cmH5cm器にも透かし彫りがしてしま

  • 2012/06/10(日) 10:04:30 |
  • まとめwoネタ速neo