FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

男のグラス

荒川尚也さんは酒を楽しむ方です。
文字通り、種類や品種に隔たりなく、
いわゆる、いける口です。
また、楽しい酒の宴を組み立てることも、
大変お上手です。

12_arakawa_1246.jpg
左:アワタンブラー 3,780円 径9.5cmH9.5cm
右:スクリュータンブラー 4,515円 径9.3cmH9.5cm
奥:角瓶 14,700円 □7.5cmH21cm


当然ながら、趣味と実用を兼ねてではありませんが、
つくられる酒器類は、間違いないものばかりです。
その中で、甘庵好みとして、
男仕立てのロックグラスやボトルがあります。

12a_arakawa_1245.jpg

大きく重いロックグラスは、
澄んだ素地を活かした、
ずしりとくる塊感が、
光を受けて煌めき、
何よりの酒の肴になります。

12_arakawa_1249.jpg

たいして呑めないからこそ、
香りのある濃い酒を、
舐めるようにしていただく、
その時間が楽しいものです。
そんな時間を膨らませてくれる、
甘庵お薦めの酒器です。

            甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2383-417e98fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)