FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

”残暑厳しき折”のぴったりの企画展

残暑厳しき折という時候の挨拶が決してオーバーではない、
残暑の厳しい八月末です。
予測しての企画ですが、"残暑お見舞いうつわ展"
今日から始まります。

12_zansyo_0401.jpg

近年夏日が長く続く年が多くなりました。
9月初めはまだまだ夏の陽気で残暑も厳しい毎日です。
食卓に並ぶ器も夏の名残が続き、まだまだ涼しげな器が活躍します。
残暑お見舞いの器をご覧ください。

12_zansyo_0397.jpg
左:野波実 青白磁八寸皿 6,500円
径24.5~25cmH2.2cm
右:野波実 白磁プレート 8,000円
径27cmH2.5cm


今日は出展品から多才な白磁のプレートをご紹介します。
涼しげな表情のプレート皿です。
器の基本としての機能の、何を盛っても映えて、
日常の中での使い勝手がよく、
朝昼晩と出番の多い器で、
工夫が楽しめて実に多才な活躍をします。

12_zansyo_0400.jpg

素地は丈夫な磁器で、裏面までもしっかり釉薬がかかり、
実用的な性能でありながら、
蹴轆轤で引き出した、手仕事の温かみは、
飽きのこない、使うほどに愛着の湧く、
甘庵お薦めの逸品です。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2420-abafbdeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)