FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

秋にお薦め絵刷毛目皿

"秋色の器”展から藤田佳三さんの、
絵刷毛目の大中小の3種の皿をご紹介します。
渋い、地味と思われる方が多いのか、
同じ藤田さんの赤絵や安南手にくらべると、
手にとるかたや、見当する方が少なくて、
甘庵としてはとても残念に思っています。

12_autumn_0635.jpg

器としての使いやすさや、
盛り映えする点から、
手に入れていただければ、
使う頻度はきっと上がると思っています。

12_autumn_0625.jpg
藤田佳三 絵刷毛目六寸五分鉢 7,350円
径23.3cm 高さ4cm


刷毛目は伝統的にも、
器好きの世界では愛されて来たこと含めて、
ぜひ見直して欲しいものです。

12_autumn_0629.jpg
絵刷毛目五寸五分鉢 3,990円
径16.5cmH4.5cm


ご紹介の絵刷毛目は、
勢いのある刷毛目を施したあとに、
下絵で鉄絵を描くもので、
このシリーズでは、藤田さんらしい絵柄の、
縁に蔓草文、見込みに花が施されています。

12_autumn_0632.jpg
藤田佳三 絵刷毛目四寸五分鉢 2,835円
径13.5cmH4cm


飽きのこない絵柄であると同時に、
長く使っていただくことで、
少しずつ侘びていく釉肌にも似合う、
品格のある仕上がりです。

12_autumn_0627.jpg

皿ですが和皿の形状で、
プレートとは違い、
見込み部分へ勾配があって、
汁だまりになり、
盛りつけも同じですが、
自然と中高に美しく、
和の盛りつけが納まる器です。

また、そのように盛りつけることで、
勢いのある刷毛目描かれた草文の縁が、
料理の額縁をなって、
より美味しそうに演出してくれます。
甘庵のお薦めする器です。

           甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2437-58ee9195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)