FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

山口さんの鉄実草文

山口利枝さんの代表的な絵柄になっている、
鉄実草文が今回数点届いています。
その中から、人気定番や新作の器を3種を、
ご紹介してみます。

12_yamaguchi_0695.jpg
鉄実草文しのぎ楕円皿 3,990円
W23.5cmDc14mH3cm


まずは、一番人気の定番です。
程よい深さの美しい楕円皿で、
しのぎの渕と見込みの鉄実草文が、
実にバランスよく配置されています。
和の盛りつけから洋中華エスニックと、
幅広い使い方を楽しめ、
オーブン使ったお料理を楽しむのにも、
実に都合の良い形です。

12_yamaguchi_0718.jpg
鉄実草文鉢 2,520円
径13.5cmH4cm


こちらは新作の小鉢で、
使い勝手が良く、間違いなく出番が多い、
4.5寸の小鉢です。
絵柄の草文が裏まで少し続くところは、
器好きには泣かせどころです。

12_yamaguchi_0716.jpg
鉄実草文輪花七寸皿 4,410円
径21cmH5cm


そしてもう一点、
品格ある輪花の鉢です。
見込みの底面が平らですので、
盛りつけの巾が広い鉢です。
少し反りかえった縁に、
ゆったりと優雅に描かれた鉄実草文が、
この鉢の存在感を高めています。

これら以外にも、魅力的な鉄実草文の器が届いています。
HPでご覧いただけます。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2446-1a1e8f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)