FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

盛って注いで 片口鉢その2

今日は、「使いやすく盛り映えする器展」から、
光藤佐さんの黒釉片口鉢の大小2点を、
ご紹介させていただきます。

12_useful_1344.jpg
左:光藤佐 黒釉片口大鉢 20,000円
W28cmD23cmH8.5cm
右:光藤佐 黒釉片口鉢 8,000円
径16.5cmH6.3cm


光藤さんの黒釉が料理映えすることは、
人気定番の黒釉八角鉢で、
多くのファンの方からも評判をいただいています。

12_useful_1345.jpg
光藤佐  黒釉八角鉢
6.5寸 6,500円(対角19.5cm高さ7.2cm)
6寸  5,500円(対角φ18cm H6.3cm )
5.5寸 4,500円(対角16.5cm高さ6.2cm)


たっぷりした見込みを持つ、
ゆったりしたフォルムは、
同じ黒釉で包まれ、
八角の稜線に施された、
白化粧土で線文が施されています。

12_useful_1342.jpg


品格を感じられる黒釉は、
ちょっとよそ行きにした、
気品のあるしつらえが映えます。

12_useful_1343.jpg

その上、どんな食材も映えることから、
ごくごく日常のお総菜や、
和食以外の様々料理まで、
気軽に楽しめます。

12_useful_1341.jpg

幅広いスタンスを持った、
料理が楽しくなる、
使いやすく盛り映えする器です。

           甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2487-001a09e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)