FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

勝負皿としてお薦めします

今日から後半になる藤田佳三さん個展から、
気品ある姿の安南手輪花長方皿をご紹介したします。

12_fujita_0120.jpg

入魂の料理をしっかり盛りつけたくなる、
また、料理をしっかり受け止めて盛り映えさせる、
力をもつ美しい姿の長方皿です。

12_fujita_0121.jpg

気楽にごてっとは盛れない気配があるようですが、
逆に、必然的に盛りつける場所が決められてしまう、
そんな作りです。

12_fujita_0122.jpg

少し傾斜したたっぷりの縁があり、
盛りつける平らな見込み部分の対比が、
実に良いバランスの面積になっています。
この見込みに、盛り上げように中高に盛りつけさえすれば、
自然と気品ある会席の一皿のようになります。

12_fujita_0123.jpg

駐車場のラインみたいな、
ヘリポートのHみたいな、
そんなサポートがある器と思っていただいて、
ぜひ、パーティ、宴など晴れの場の、
”勝負皿”として使っていただきたい長方皿です。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2513-beebc174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)