FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

普段使いの器 マグとカップ

毎日使える、使いたくなる、
久保田信一さんの器には、
そんな魅力があります。

開催中の個展から、
外が鉄下地で黒く、長石釉の見込みは白く、
飲み物の色映りも良い、
マグとカップのそれぞれ大小の、
4種類をご紹介してみます。

13_kubota_1405.jpg
長石釉 鉄化粧マグ大 3,200円
平均のサイズ径9cmH8cm


口を少し開いた円柱形のマグ大は、
自分の器としてとらえて、
口径と高さのバランスが色々です。
自分好みのマグを選べます。
容積は220cc前後入ります。

13_kubota_1417.jpg
長石釉 鉄化粧マグ小 2,800円
平均のサイズ径9cmH7cm


同じく円柱形で小振りのマグ小は、
長石釉縁黒皿と合わせると、
ちょっと格調高くなって、
カップ&ソーサーに仕立てられます。

13_kubota_1407.jpg
長石釉 鉄化粧 丸カップ大 3,200円
平均のサイズ径12cmH7cm


容積が300cc〜400ccはいる、
たっぷり目の容積の丸カップ大は、
使用範囲が広く飲料だけではなく、
スープ、デザート、サラダなど、
柄を持って安定して食べやすく、
以外と出番の多いカップです。

13_kubota_1418.jpg
長石釉 鉄化粧 丸カップ小 2,800円
平均のサイズ径10.5cmH5cm


丸カップ小も長石釉縁黒皿と合わせると、
また違った見え方で、
ティカップ&ソーサーとしても、
楽しめそうです。

マグもカップも使い方が自由で、
良く焼けているので、
汚れも匂う映りも少ないので、
飲み物から料理まで気軽に楽しめる、
お薦めの普段使いの器です。
  
          甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2595-89c58c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)