FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

渋い白磁カップ

荒賀文成さんの個展から、
渋い調子の白磁カップをご紹介します。

13_araga_1881.jpg
白磁コーヒーカップ 3,150円
径10cmH7cm 平均の容積180cc


白磁といっても艶のある白い仕上がりではなく、
古い時代の質感に近く、
少し石をかんだ素地とマットな釉調が、
古い時代の白磁を思い描かせます。

13_araga_1884.jpg

碁笥高台から膨らんだ腰をいったん絞り、
口縁まで伸びやかに広がったフォルムは、
時代がかった仕上がりとマッチしながらも、
現代の器の姿をしています。

13_araga_1882.jpg

吸水性の少ない素地は香りも移りにくく、
いろいろな飲み物を気軽自由なスタンスで使える、
マイカップによい仕立てです。

13_kessanichi_1883.jpg

よく見ると、大きさや姿や、
口作りや、素地の色合いなど、
一つずつの作りで、
お気に入りのマイカップとして、
好みで選ぶ楽しみがあります。

            甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2622-6c3ae423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)