FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ピッチァみたいな皿

今日は「さらサラ皿展」から、
野波実さんの白磁の皿をご紹介します。
まず特徴的なのがピッツァのような形です。

13_sara_2128.jpg

平らで大きな底面と少しだけ立ち上がった縁という、
八寸と九寸のプレートです。
この形状からお皿でありながらもお盆のような、
ステージとしてのレイアウトも楽しめます。

13_sara_2126.jpg
野波実 青白磁八寸プレート 6,500円
径25cmH2cm


八寸の方はよく見ると少し青みがある、
青白磁の釉が施されています。

13_sara_2127.jpg
野波実 白磁九寸プレート 8,000円
径27cmH2.5cm


ランチプレートに使ったり、
酒の肴を多種盛りつけたり、
酒器を並べて膳としたり、
花台や季節を楽しむしつらえのステージにしたり、
何気ないなかにも、存在感のある質感が、
料理から花まで映えさせる力を持っています。

13_sara_2129.jpg

素地は磁器ですから、
丈夫で使い勝手が良く、
気軽に日常に使い回せる器です。
一枚あると食卓のしつらえが楽しくなる、
甘庵お薦めの一皿です。

             甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2641-746fa3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)