FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

炭化カレー皿

今日は小野寺友子さんの個展から、
DMの画像につかった、
炭化カレー皿をご紹介します。

13_onodera_2351.jpg
左:炭化カレー皿 4,830円 径24.5cmH4.5cm
中:炭化カレー皿 4,830円 径24cmH5cm
右:炭化カレー皿 4,830円 径23.5cmH4.2cm


この皿は小野寺さんらしく、
一客ずつのサイズや表情が違っています。
はじめから、一点として作られていて、
径で、22.5~24.5cm、高さで3.8=4.5cmまでの巾があります。
不揃いの皿ではなく、マイプレートととしてイメージしています。

13_onodera_2352.jpg

炭化で釉調もかなり違ってくることもあり、
それぞれの魅力から、自分好みを選らんでいただく、
そんな感じでつくられた皿です。

13_onodera_2353.jpg

またカレー皿としていますが、
パスタ皿でも、ディナープレートでも、
自由な使い方でイメージにしてください。

13_onodera_2354.jpg

皿により、茶、銀、黒などが見えたり、
光でキラリとしたりする窯変がそれぞれのさらですが、
どの色合いにも共通するのが、
料理を盛った時に、一番しっくりして、
表情がしっとりし、器として煌めくことです。

              甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2646-d70bd7c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)