FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ちょっと盛りが便利な片口小鉢

小野寺友子さんの個展最終日になりました。
まだまだご紹介したい器があるのですが、
中から一つ選んだは、白磁片口小鉢です。

13_onodera_2389.jpg
白磁片口鉢(トビ口) 3,150円 径15.5cmH5cm

トビ口と言われる、つまみ出した口の、
浅めの5寸片口小鉢です。
この大きさと形状が何かと便利に使えるアイテムです。

13_onodera_2391.jpg

白磁といっても素地に若干含まれた鉄分からか、
釉だまりが炎の状態で青みがかったり、
火おもての部分は黄色がかってみえます。

13_onodera_2390.jpg

無機質な白磁との白とは違う、
柔らかなゆらぎ感が、
料理の受け取り方に反映して、
美味しそうな盛り付ができる、
片口小鉢に仕上がっています。

            甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2655-443a10f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)