FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ツマミが兎のふたもの

野波実さんの個展から、
今日は可愛い作品をご紹介します。
ツマミがウサギのフタモノです。

13_nonami_2834_20130704104031.jpg
白磁兎フタモノ 6,000円 径9.6cmH10.7cm

白磁のコロンとした本体は、
手の平で作った雪玉のイメージのようです。
この上に、コロンとした白ウサギが乗り、
アレンジに笹の葉が添えてあります。

13_nonami_2839.jpg

お伽話の挿絵のように、
気持ちがほのぼのしてきます。
卓上のフタモノとして、
蓋の納まり等の使い勝手もよく、
冷蔵庫で保管した箸休めや佃煮など、
そのまま卓上へ運べます。

13_nonami_2835.jpg
白磁兎フタモノ 6,000円 径9.5cmH11cm

キャンディなど小振りなお菓子をいれたり、
シュガーポットなどとして使えば、
ティタイムを和ませることでしょう。

13_nonami_2840.jpg

造形としてもまとまっていて、
物語があるので、
飾りものとしても楽しませてくれます。

ウサギの表情や、蓋の形状や、
本体のフォルムなど、
一つずつの可愛らしさで、
それぞれの個性を主張しています。

           甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2685-334dc9bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)