FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

二つのボトル

開催中の荒川尚也吹きガラス展から、
今日は二つのボトルをご紹介します。
一つはアワが綺麗なベル形の安定感のあるデカンタと、
全くのスキで素地の煌めきを楽しむウイスキーボトルです。

13_arakawa_3069.jpg
ウイスキーボトル 15,750円 径11cmH23.5cm

対照的なボトルですが、
それぞれに魅力的で、
お酒を楽しまれる荒川さんらしさが、
良い感じに反映しているのが感じ取れます。

13_arakawa_3146.jpg

スキウイスキーボトルは、
個人的にとても新鮮に感じています。
アワの演出のない、素のガラスで勝負といった、
澄んだ素地の美しさを最大限に活かし、
どんとしたボリューム感あるフォルムにも、
好感をもっています。

13_arakawa_3067.jpg
デカンタ・ベル(あわ) 14,700円 W13.5cmD10.2cmH23.5cm

一方のデキャンタは、
アワの使い手としての技が、
さりげなく活きている、
エレガントな仕上がりです。

13_arakawa_3143.jpg


それぞれの栓のデザインも、
それぞれのスキ、アワを、
強調する演出として生きています。

スキなお酒を移し替えて楽しむ、
映画に出てくるような、
ちょっと貴族的な楽しみ方を、
試して見たくなる逸品です。

          甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2696-7d9632eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)