FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

アケビ籠2点

真夏恒例感謝祭から、
今日はアケビ籠をご紹介します。

13_kansya_1987.jpg
感謝祭中は定価の20%引き(丸銀会員は定価の25%引き)
あけび籠 角元禄編み大 定価24,800円
W38cmD18cmH30.5cm


材料の不足や作り手の高齢化で、
荻窪銀花ではご紹介できる機会が少なくなりました。
この2点は在庫ですが、
選ばれた材料としっかりして仕事で、
あけび籠本来の魅力をもった籠です。

13_kansya_1990.jpg

元禄編みの手提げ籠は、
たっぷり目の大きさで、
A4ファイルが楽にはいるサイズで、
買い物籠というより、
バッグとして楽しんでいただきたい、
しっかりしたクオリティの手提げ籠です。

13_kansya_1988.jpg
感謝祭中は定価の20%引き(丸銀会員は定価の25%引き)
あけび籠 角たすき掛け編み内麻布 定価34,600円
W35cmD16cmH16.5cm


こちらは、たすき掛け編みという、
少しこった編み方ですが、
編み目のそろった良い仕事です。
はじめからバッグとしてお使いいただくように、
麻布の内張が施されています。

13_kansya_1989.jpg

会期中のお得な価格で、
アケビ籠の魅力を楽しんでいただける方との、
良い出会いがあると期待しています。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2728-a331653f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)