FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ベストセラーのスープカップ

武井順一さんの仕事のなかで、
毎日使う器として一番人気で、
ファンに愛用されているのが、
今日ご紹介するスープカップ&スプーンです。

13takei_0020.jpg

もともと木の器を好み、
日常で木の椀を使ってきている、
和の器文化ですから、
料理によって椀ではそぐわないけど、
木の器でいただきたいと、
思っている方も少なくないはずです。

13_takei_0088.jpg
スープカップ・スプーン 15,750円 山桜 拭き漆
カップ:W17cmD12.5cmH6.5cm スプーン:L=17cm



今回は、レギュラーサイズに加えて、
小と大も届いて3サイズが、
ご覧いただけます。

13_takei_0087.jpg
スープカップ・スプーン小 13,650円 山桜 拭き漆
カップ:W15cmD11cmH5.5cm スプーン:L=15cm


木目や木肌はそれぞれですが、
ほぼ同じ感じに作っているので、
必要数のご注文を承れる器です。

13_takei_0089.jpg
スープカップ・スプーン大 17,850円 山桜 拭き漆
カップ:W17cmD12.5cmH7cm スプーン:L=17cm


スープが冷めず、
口あたりの良いスプーンの、
使いやすさから、
使っていただいている方が、
買い足ししたり、
出産のお祝いや贈り物として、
ご利用くださる方も多い、
ベストセラーのスープカップです。

           甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2769-8326ae26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)