FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

赤いポッチのガラスフタモノ

西川孝次さんの色使いの上手さは、
ご紹介するフタモノからも伺えます。

13_nishikawa_0185.jpg

小さな赤いポッチがこのフタモノを、
可愛く、ちょっぴりユーモラスに仕上がっています。

揃いのベレー帽をかぶっているよう見えてくる、
蓋に付く赤いポッチや、
丸いタイプの胴にある二つのポッチは手のようで、
ついつい擬人化してみてしまいます。

13_nishikawa_0188.jpg
赤ポッチ青フタモノ角 6,300円 □6.5cmH9cm
赤ポッチ青フタモノ丸 6,300円 径6.3cmH9.5cm


青いフタモノは、
光に透かしてみると、
西川さんのいつもの方法で、
単調な青一色ではなく、
緑が混ざり込んでいて、
ガラスの中に動きが見えています。

13_nishikawa_0187.jpg
赤ポッチスキフタモノ角 6,300円 □6.5cmH9cm
赤ポッチスキフタモノ丸 6,300円 径6.3cmH9.5cm


スキの方も、
揺らぎのある素地に、
巻き込まれたアワが、
柔らかな表情をみせます。

13_nishikawa_0186.jpg

フタモノを手にとり、
光に透かし眺めながら、
何を入れて使おうかな〜。
クリスマスプレゼントを入れて贈るとか・・・。
なんて、考えるのが楽しくなるフタモノです。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2815-841e1ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)