FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ちょっと呑むグラスではありません

西川孝次さんのキャンドルスタンドです。
小さいカップ部分にロウソクを立てます。
太いステムとバランス的に大きめのベースは、
安定感が大切だからです。

13_nishikawa_0189.jpg
赤巻きキャンドルスタンド 6,825円
左:径7.3cm8.7Hcm
中:径7.6cmH11cm
右:径7cmH11cm


ロウソク一本の灯火でも、
燃え火のには心を和ませる力があります。
ケーキの上の直ぐに消してしまうキャンドル以外は、
あまり灯す機会が少なくなっています。
13_nishikawa_0190.jpg

ロウソクのあかりは、
手軽に明るさを使いこなしているぼくらには、
とても暗いものですが、
揺らぐ炎と陰影には、
照らし出した周りの事物を見つめ直す、
時がながれます。

13_nishikawa_0191.jpg

ゆったりお風呂を楽しむ方にもお薦めです。
香りを楽しむように、
キャンドルのあかりの中で、
湯船にゆっくりつかるのは、
心が解かれていきます。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2819-22f3d111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)