FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使われると魅力倍増

個展初日から作り手の藤田佳三さんが、
来店してくれています。
これを機会に、多くのお客様にお目にかかっていただき、
作品に通じる優しく楽しい人柄に触れていただき、
よりファンになった方も多かったようです。

13_fujita_0099.jpg
染付鎬楕円鉢 3,675円 W18.5cmD11cmH4cm

二日目の閉店後に藤田さんを、
銀花のお客さまが今年6月に開店した、
「御料理 坂ぐち」さんにおつれいたしました。

13_fujita_0100.jpg

銀花で出会ったいただいた器や、
オーナーの坂口さんが集めてきた器や、
ご先祖さまから引き継がれた器など、
手仕事の器が中心の盛りつけには、
器好きとしてたまらない甘庵お薦めのお店です。

13_fujita_0528.jpg

今回は、藤田さんの新作を早速使っていただきました。
会場で見ていても素晴らし器なのですが、
御料理が盛りつけられると、
さらに活き活きとし、輝きがましていました。

13_fujita_0101.jpg

器の魅力が倍増していて、
作り手ご本人の藤田さんも、
橋渡しさせてもらった甘庵も、
御料理を堪能させていただきました。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2823-735d5897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)