FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使い勝手の良い皿が火にかけられる

開催中の「火にかけられる器展」から、
増渕篤宥さんの大小の「耐熱深皿」をご紹介します。

14_fire_0347.jpg
増渕篤宥 耐熱深皿 黄6寸 3,780円
径19cmH4.5cm


第一印象は増渕さんらしい、
隅々の仕事まできちんと納められた
使い勝手の良い深皿です。

これが耐熱で、オーブンは無論、
初めにしっかり火入れをしておけば、
直火にかけて平鍋にも使えます。
これは便利です。

14_fire_0348.jpg

グラタンやラザニアなどオーブン料理は、
間違いなく似合います。
綺麗なフォルムから普通の6寸深皿で、
日常的に使いたい皿です。
そして、カツや鳥の卵とじなど、
直火で調理してそのまま食卓にだせます。
いわばスリーウエイの深皿です。

14_fire_0349.jpg

そしてその全部で、
合格点以上をとれるます。
この皿一つでいろいろメニューが浮かび、試したくなる、
器から食を刺激されるタイプの良器です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2865-ad2258ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)