FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

繋がり

人と人の繋がりの大切さを、
歳をともに感じて来ています。
せっかく人と出会えても、
縁を繋ぐことが出来ずにすぎていってしまうこともあれば、
気がつくと、あたりまえのように親しくしていただいていることもあります。

それはきっと相性みたいな物が大きく作用しているのでしょうが、
それに加えて、受け取れる側の懐の大きさっていうのか、
許せる範囲が大きいと、時間とともに、互いに感じ入ったり、
認め会えたり出来てきたりすることもあるようです。
これは、物や味や音楽などにもあるようですね。

器にも、この相性があり、
時の経過で、好みが変わったりすることもあります。
同時に、器は作り手の分身といっていいので、
作り手との相性や繋がりもあるようです。

一人の作り手の器が好んで使って頂いているお客さまが、
時間が経った後に、初めて作り手に会ったときに、
不思議なほど相性があったり、お客様にとっても思いの外、違和感のない、
まるで前から知っているような気さえしますと、
伺ったことが、何度もあります。
これは、器が人と人を繋いでくれているのでしょう。

人と人の繋がりを大切にする気持ちでいたいとは思って、
まだまだ、大人になりきれず、
分不相応な、わがままやえり好みをしているぼくですので、
少しは改善していかないと行けないと、つくづく感じては・・・います。
でもね・・・。
なかなか大人になりきれません。
反省です。
                  甘庵

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/289-fb71c65f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)