FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

よく働く小鉢

開催中の葛西義信 やさしい器 展から、
今日は、4柄の小鉢をご紹介します。
14_kasai_0152.jpg


釉裏紅の桜と枝桜と、
染付のブドウとあじさいの、
4種の絵柄を楽しめます。

14_kasai_0154.jpg
はこ鉢 桜 2,592円 径10cmH4cm

同じ絵柄で揃えるても、
柄違いで組み合わせても、
それぞれに遊びのある器です。

14_kasai_0156.jpg
はこ鉢 桜枝付き 2,592円 径10cmH4cm

径10cmほどの大きさですが、
食器作りが専門の葛西さんですから、
見込みがあってしっかり盛り込めます。

14_kasai_0153.jpg
はこ鉢 ブドウ 2,592円 径10cmH4cm

ロクロで挽かれたあとに、
四方を押さえて、
はこ鉢に仕立ててあります。
丸い物が多い器の中に、
アクセントになります。

14_kasai_0155.jpg
はこ鉢 あじさい 2,592円 径10cmH4cm

四角の形でいても、
角がないやさしい造形ですので、
丈夫で、重なりも良く収納性も高く、
毎日の食卓でよく働く小鉢です。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/2926-d817feb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)