FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

自分のうつわ

この季節に新生活が始まった方多いでしょうね。
入学、就職、転勤、結婚、引っ越しと・・・。

そんなときに、新しい器を求めたり、
お気に入りを持って移動したり。
その器って、自分の器ではないですか。
マグカップ、湯飲み、ご飯茶碗、お椀、箸・・・。

ぼくたちがなにげなく、
自分専用の器を使っていますが、
これってぼくらにはあたりまえでも、
世界のなかではそう多い習慣ではないんですよ。

器好きな国民であることも要素なのでしょけど、
それだけではなく、自分の器をもつのは、
ご飯茶碗を考えるとわかりやすいのですが、
直接器に口を付けて食べる習慣が、
影響しているかもしれませんね。
これも、日本と中国などの一部の習慣みたいですよ。

新しい生活に向かうときに、
気持ちを変える切っ掛けに器を新調したり、
お気に入りの器を大切に持って行くのも、
きっと、“自分だけの器”で、
器が暮らしのなかで、大切でいて、
心のなごみのアイテムでもあるからだと、
器好きなぼくは、勝手にこじつけています。

さて、皆さんは自分だけの器をいくつもっていますか?
新しい生活を始める時を切っ掛けに求めた器や、
記念の器がありませんか?
大切な記憶と一緒に使って行きたいものですね。

mycup.jpg


さてぼくも、マイカップでコーヒーブレイクします。

                     甘庵


テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3-f80492c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)