FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

伝統のやきもの備前花器もお買い得です

台風が抜けた荻窪は少し風が吹いていますが、
朝から気温がドンドンあがり蒸し暑さが戻っています。
感謝祭の時のいつものお天気です。
暑さに負けずに今日もお買い得品をご紹介します。

14_kansya_0361.jpg
備前六角花入れ 59,000円 径14.3cmH32.5cm
感謝祭中は定価の20%引き(丸銀会員は定価の25%引き)

松薪で焚く登り窯でやかれた、
備前の花器を2点ご紹介してみます。
一つ目はウド(焚き口の房)で灰や炎を直に受けて、
掛かった灰が溶けて自然釉の景色をみせている、
螺旋に面取りされたモダンで力強い花入れです。

14_kansya_0362.jpg

裏は火裏になるので備前土の赤味が、
綺麗にでています。
桐共箱入りですのでお祝いなどにも、
喜ばれると思います。

14_kansya_0351.jpg
備前双耳一輪花入れ 17,500円 径9cmH21cm
感謝祭中は定価の30%引き

もう一点は備前伝統の形の耳付き一輪花入れです。
こちらは炭桟切りで焦げの表情が綺麗にでています。
こちらの桐共箱入りですので、
格調高い贈り物にも最適です。

14_kansya_0353.jpg

昔から備前の花入れは、
花の保ちが良く、花の映りがよく、
長く愛されてきました。
それは花を活けてみるとよくわかります。
お花好きにはきっと重宝される花器です。

              甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3025-253241b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)