FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

冷えたビールもお湯割りも似合うコップ

晩夏の器展から今日は野波実さんの、
コップを三種ご紹介してみます。

14_latesummer_0132.jpg

三つとも蹴轆轤で挽かれた柔らかな線を持ちますが、
青白磁、白磁、マット白磁と、
釉薬で少しずつ表情が違い、
それぞれの魅力があります。
14_latesummer_0142.jpg

見込みが深く、わずかに削られた高台底も薄く、
全体に無駄な厚みがなく軽く、
見かけのままの容積があるので、
日常のコップとして使い勝手が良く仕上がっています。

14_latesummer_0138.jpg
ブ野波実 青白磁 飛びかんなカップ 2,592円
径8cmH8.7cm


ビールや水割の冷たい飲み物にも、
お湯割りなど温かい飲み物にも似合い、
さりげないフォルムは飽きがこず、
年間を通して使いやすいコップです。

14_latesummer_0139.jpg
野波実 白磁 コップ 2,700円
径8.8cmH8.6cm


磁器なので扱いも何かと楽です。
レンジや食洗機、漂白材も、
気軽に使えます。

14_latesummer_0136.jpg
野波実 マット白磁 高カップ 2,916円
径9.5cmH9.5cm


高台まで釉薬が施され、
少し浮かして焼いたメアトがありますが、
テーブルなどへの当たりも優しいのも、
野波さんの器の特徴です。

           甘庵

span style="color:#009865;">ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3032-fc8f3a7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)