FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

たっぷり入るカップは色々使えます

晩夏の器展から今日は野波実さんの、
白磁デザートカップをご紹介してみます。

14_latesummer_0153.jpg
野波実 白磁 デザートカップ 2,700円
径11.5cmH6cm 満水容積300cc


平たい大きめのマグカップのイメージですが、
野波さんのイメージはデザートカップなんです。
まあ〜名前はなんでも、これ使えます。

14_latesummer_0154.jpg

デザートカップというくらいなので、
たしかにデザートやサラダや料理などを盛りつけて、
器の縁を持つのではなくハンドルを持って食べれるため、
とても安定して食べやすく出来ています。

しっかりしたハンドルの付く大きめのカップなのですから、
たっぷりカフェオレやスープなどにもぴったりです。

14_latesummer_0155.jpg

白磁のシンプルなフォルムですが、
一つずつの表情があります。
それは蹴轆轤(けろくろ)で一つずつ挽きだしているからです。
さらに蹴轆轤独特の緩やかなロクロ目を活かし、
高台付近だけの最小限の削りと、
そのことを計算しての無駄な厚みのない作りで、
手持ちが軽く扱いやすく、
マイカップとして愛着が湧いてくる、
甘庵お薦めのカップです。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3039-10497b7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)