FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

本で支えられる本立て

開催中の武井順一さんの個展から、
今日は本立てをご紹介します。

14_takei_0022.jpg
武井順一 本立て 32,400円
タモ、トチ 拭き漆
左:W16cmD13cmH21.5cm
右:W16cmD13cmH20cm


武井さんの本立てには、
機能だけでなく彫刻の楽しみや、
デザインの美しさがあります。

14_takei_0023.jpg

今年の新作の本の本立てです。
本をモチーフにして、
左右厚みや高さの違う2冊の本が、
本をはさみ支えます。

14_takei_0024.jpg

トチ材を彫り上げて本が、
タモの台座にしつらえられた、
機能的でシンプルな構造ですが、
知性的で重量感のある雰囲気を、
醸し出しています。

武井さんの多くの作品と同様に、
拭き漆で仕上げられていて、
同じ広葉樹でも、トチのタモの材種の違いで、
それぞれの色や木目を味わえます。

           甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3068-9e17d2ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)