FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

横恋慕 「よこれんぼ」なんてやっぱり死語かな。
恋に横やりを入れるともちょっと違うけど・・・・。
他人の恋人に、第三の人が恋をすることです。
単に横やりならいいけど、
横から惚れられた方に気持ちが流れたりするってーと、
話がちょいとやっかいになるんです。
ともかく、こんな「横恋慕」にあたることが、
器にもよくあるんです。

sakura538.jpg


今日、ブログからたどり着いていただき、
器のお問い合わせをいただきました。
うれしいじゃないですかー。
で、そのお客さまへ、在庫状況と画像とサイズやお値段という、
器の情報のお返事に加えて、こんなコメントを付け加えて起きました。

*************
取り合えす、明日まではこの3点を、
お取り置き状態にして、店頭からはずします。
というのは、何故か器もお見合い最中や恋愛がはじまると、
思いを寄せられたその器へ、横恋慕・・・引き合いがあったりするので、
その場合、断り切れなくなることもあるので、
明日12日(日)閉店まで、箱入り娘にして隠して起きます。
良いお返事をお待ちしております
*************

そうなんです。
これ、本当によくあることで、
お取り置きを、レジ台近くのテーブルなどに、
赤丸を付けてよけておくと、
必ずといっていいほど、「これは?」などと、
お声をかけれます。
「お取り置きなんですよ」とお答えすると、
「やはり、良い物が売れちゃうのねー」と、
大変惜しそうになさるお客様が多いんです。

うーん、確かに魅力があってお取り置きなのですが・・・。
その日からの企画展などで、
早いうちにご来店いただき、
赤丸と付けていただいた器は、
企画展の器ですし、特に今年の新しい仕事などで、
皆さんに見て頂きたくて、お客様のご厚意に甘えて、
会期終了までお預かりさせていただくものなどは、
器に赤丸付けて、おおかたレイアウトのままおいてあるので、
そのテーブルに、ゴロゴロあるものは、
だいたいがそれまでも、店頭にずーっとあった物のお取り置きなんです。
不思議ですね。

tkd532.jpg



確かに、赤丸のシールを付けているので、
それが目立って、その器に目がいき、
ほら、荻窪「銀花」にある器はどれも良い物ばかりなので~、
存在を意識して眺めていただけると、
それなりの良さが見えてくる・・・・・。
つまり、見て頂く時間を長くすると、
恋心に変化していく・・・・のかな。

でもねそれ以外のこともあるんですよ。
お話があっても、検討中の器などで、
店の棚にそのままあって、赤丸付けないでおいたり、
来店いただいたお客さまが、気に留めていただいておきながら、
たまたま持ち合わせがなかったり、急いでいたりして、
お声を掛けておいて頂ければいいのに、
遠慮なさってそのままお帰りになって、
翌日や数日後に、来店いただき・・・、
「ああー」
「どうなされましたか?」
「ないー」
「はぁっ?」
「ここにあった○○○の器が・・・ない」
「はい、たしかにその○○○の器は昨日売れました」

こんな現象もなぜだか、よくあることなんですよ。
見いだしてくださったお客様の想いが強いほど、
そうの傾向が発生しやすいような気がしてなりません。
もしかして、恋のように想いが器に伝わると、
その器が、恋さえれ輝きを増すのかな?華やぐらしい!
それで、他の方に魅力や器フェロモンが放出されて、
あっという間に、恋に落ちたようになって、
それまで目立たない器だったのに、
さらわれるように嫁に行ってしまう・・・現象。

よぉーし、今後荻窪「銀花」では、
朝来て店を見回して、ぴぴって来た器を、店主お奨め器として、
赤丸ならぬ、花丸などつけて、
レジ脇テーブルに数点おいておく。
あるいは、これって想う器に、
「いいなー君って素敵だね。ぼく欲しいなー、ぼくのお家に来ない」などと、
声を掛けながら、スリスリしておく。っていうのはどうでしょうかね。

親しいお客さんが来たら、
「今、きてる器ってどれかな?」
「気になる器ってありますか」
「欲しい物はどれですか」などと伺い、
それぞれの器を、5-6分も持ってもらって、
なでなでスリスリしてもらっておくと・・・・。
うふふ、えらーく売れたりしてね。

という、恋された器はよく横恋慕されて、
油断すると、もらわれていってしまうので、
「一期一会」
「恋に躊躇は禁物」
いいえ、「一器一会」や
「器選びに躊躇は禁物」と言うお話でした。

                  甘庵

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/311-b2c228e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)