FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

こんがり焼けて美味しそうな緋だすきの急須

加藤財急須・ポット展から、
緋だすきの急須をご紹介してみます。

14_kato_0224.jpg
加藤財 緋だすき急須後手 12,600円
容積180~200ccほど


今年は緋だすきが久々にたくさん並びました。
先日ご紹介した緋だすきポット以外に、
急須も色々な顔の緋色が見られました。

14_kato_0225.jpg

明るい緋色はこんがり焼けて美味しそうです。
そう思うと、腰部分が炭化している部分が、
オコゲに見えてしまいます。

14_kato_0227.jpg

いえいえ、食い気を振り払って・・・。
ポットより小さくても、
雄大な夕焼けや朝焼けの景色が見えてきます。
少し平らなものから丸いものまで、
コロンとした形は手のなかで、
掌を楽しみたくなります。

14_kato_0226.jpg

これらも一つずつの顔つきで、
ちゃんと自己主張していて、
ぼくを選んで、私を使ってと、
呼びかけてきます。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3127-09e7c42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)