FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

寿ぎのうつわ展がはじまります

七草の今朝は冷え込みました。
インフルエンザも流行っているようです。
仕事もはじまり日常にリズムになってきていますが、
この季節には、気持のなかに新たにという感触があります。
節分から新しい年になり、ひな祭り、端午の節句を続きます。

14_hare_0051.jpg
中條正康 椿小皿 2,160円
径9.3cmH1.3cm


14_hare_0052.jpg
華やぐ早春息吹きを感じ取れる椿文小皿です

明日1月8日(木)からの寿ぎのうつわ展では、
誕生日や記念日と四季折々のことほぐ席で使いたい器を並べてみます。
中條正康さんの雅で可愛い絵付の器、
藤田佳三さんの気品ある赤絵や安南手、
光藤佐さんの凛とした器ほか、
寿ぐ気持になる器をご覧いただきます。

甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3142-2ff962f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)