FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

雅な趣がある赤絵舟形楕円皿

寿ぎのうつわ展から藤田佳三さんの、
赤絵舟形楕円皿をご紹介します。

14_hare_0115.jpg
藤田佳三 赤絵舟形楕円皿 5,940円
W29.5cmD14.5cmH5cm


藤田さん主な仕事はロクロで作られたものです。
その特徴は、柔らかなフォルムやディテールで、
目にも手にしたときにもほんわかさせてくれる、
角のない仕事を感じます。

14_hare_0113.jpg

それは、ご紹介している楕円皿のように、
簡単な型を使って一つずつ手で仕上げていくときに、
さらに顕著にみてとれます。

14_hare_0114.jpg

手を加える部分が多い分、
ロクロ制作よりもいっそう、
一つずつの仕上がりになり、
器であっても単品作品といえるものになります。

14_hare_0116.jpg

絵付けも自然と一つずつの形に沿い、活かすため、
一つずつの顔つきを見せて、
藤田さんならではの雅な趣が自然と引き立っています。

その魅力は、手出作られた料理やスイーツのように、
見た目や形以外にある口にしたときの味わいの違いに似て、
毎日使う楽しさや、料理の盛り映えに表れてきます。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3147-6fb274db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)