FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

絵替わりの楽しさは裏まで続きます

寿ぎのうつわ展から中條正康さんの、
人気定番「絵替半月皿」をご紹介します。

14_hare_0065.jpg
中條正康 絵替半月皿 4,320円
W13cmD11cmH2.5cm


半月という和皿ならではのデザインの、
趣のある形がすでに楽しませてくれます。

14_hare_0066.jpg

その皿一杯に描かれた楽しい絵は、
一枚ずつの絵替わりで、
中條さん独特のメルヘンな世界は、
皿を返すと裏まで続いています。

14a_hare_0067.jpg

はじめは挿した色絵の落としがないように、
確認のために点や線の簡単なものだったのが、
中條さんの遊び心からどんどん書き加えられるようになり、
今のような表の続きが見られるようになったそうです。

オーナーが皿を洗うときに楽しむ特権だけにしておくのが、
もったいなく、また見せびらかしたくなる、
この皿の魅力になっています。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3152-d490db14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)