FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

光藤佐さんの個展がはじまります

1月23日(金)から光藤佐 盛り映えする器 展がはじまります。
今年も穴窯から生まれたクオリティの高い器がとどきます。

15_mitufuji_197.jpg

サヤにいれての焼成ではなくそのままの窯詰めなので、
薪だ焚くときの木灰がかかることや、
焦げなどの窯変ができることを楽しんだ、
渋い表情の仕事です。

15_mitufuji_190.jpg

あえてたとえば白磁なども、
釉薬の上に灰がかかって自然釉がかさなり、
一つずつ表情が違います。
この渋い粉引が盛りつけたときに、
ぱっと華やぎ料理が盛り映えします。

15_mitufuji_202.jpg

白磁以外にも、李朝のやきものを思わせる、
粉引、刷毛目、三島などや、
穴窯の炎の力強さをうけた志野や引きだし黒など、
奥深い表情をお楽しみいただけます。
ぜひ手にとってご覧下さい。

光藤佐 盛り映えのする器 展
1月23日(金)〜2月7日(土)

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3153-e4a0c923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)