FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ゆったり歪んでほんわか御本の粉引片口鉢

光藤佐展から穴窯で焼かれた、
穏やかな表情の粉引片口鉢をご紹介します。

15_mitufuji_0312.jpg
粉引片口 10,800円 W23cmD24.5cmH8cm

ゆったりした姿に馴染むように歪ませたフォルムに、
良く似合い桜色にほんわかと発色している、
御本が馴染んでいます。

15_mitufuji_0313.jpg

見込みが広くたっぷりとしていて、
ボリュームのあるので、
器としても使い方が広く、
盛りつけのバリエーションも豊かです。

15_mitufuji_0314.jpg

押しつけがましくなくても、
形に変化があるので、
コンポートや花器としても、
使いたくなる器です。

返しが効いた縁の納まり、
達者なロクロからスピードを感じられ、
素地が柔らかな時に延ばし作る口作りは、
手慣れた技を楽しめます。

15_mitufuji_0315.jpg

高台の削りも土味を活かした、
趣に満ちていて、
器好きには大事な見所になっています。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3164-e5a7191e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)