FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

あると楽しくなる小皿

雛と小皿をあかり展から、
中條正康さんらしい絵替ミニ半月皿を、
ご紹介します。

15_hina_lump_0049.jpg
中條正康 絵替半月チビ皿 1,620円
W6.8cmD6.3cmH1cm

 
薬味入れ程度の小さい皿の、
表裏に楽しい絵付けが施されています。
使いからは後からでも良いんです。
この絵柄を楽しむだけでハッピーになれます。

この皿を可愛いと思っていれば、
思いのほか使い方や楽しみ方が浮かんできます。
というか、合理的な使い勝手とかではない、
器を楽しむ基本を体現できます。

15_hina_lump_0050.jpg

渋くて盛り映えする器とは、
一見対局にあるのですが、
器作りの背景にあるもの作りの姿勢が一緒なら、
結果として美味し器です。

そうなると、素材の違いや表現の違いを由として、
流れを楽しむ和のしつらえでは、
同じ卓上で互いを引き立てあうこともでき、
取り合わせの楽しみも広がっていきます。
あると楽しくなる小皿です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3171-b447714d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)