FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

雅で存在感のある赤絵八寸鉢

開催中の藤田佳三 華のある普段器展から、
今日は個展ならではの赤絵八寸鉢をご紹介します。

15_fujita_0133.jpg
呉須赤絵八寸鉢 21,600円 径24cmH6.5cm

藤田さんの作る鉢なので、
盛り映えして使いやすい器ですが、
八寸鉢の大きさを活かした存在感と、
豊かに描かれた赤絵の絵付けは、
優雅で気品に溢れている一つだけの作品です。

15_fujita_0135.jpg

赤絵付けを詳細に見ると、
一品作品として見応えのある、
繊細な書き込み、彩色が施されていますが、
全体としてみれば、絵付けの構図バランス、
動きのある文様に仕上がっていて、
力強さも感じ取れます。

15_fujita_0134.jpg

この大きさでこのクオリティならば、
十二分に納得のいく価格設定からも、
「器は使ってこそ活きもので、使って欲しい」
と願っている藤田さんの、
作り手としての心意気が十分伺えます。

15_fujita_0136.jpg

後は、「ばぁ〜と盛ってドンドン使います」という、
心意気にある使い手と出会いを待つだけです。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3234-2356b479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)