FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

嬉しいお便り

この数日、加藤財さんの急な入荷があり、
前にお問い合わせいただいていた方々や、
顧客さまにお知らせしたところ、
思った以上に、お問い合わせや注文が重なり、
短期的ながら忙しい数日でした。
いつもこうなら、いいのですけどねー。

企画展の片付け、配達、もう替え、初日とも重なり、
ばたばたしてしまい、スムーズでないことも、
多々あったと思うのですが、
出来るだけお問い合わせには一生懸命にお答えし、
しっかり詰め物して発送しました。

その甲斐あってかな、
いえ、急須やポットが良いからですね。
ともかく、嬉しい便りが・・・。
若いひょいのTさんたら、この度手に入れたポットに、
またまた素敵な愛称を付けてくれていて、
響きや言葉の種類は違っても、茶人が茶器に銘をつけるのと、
発想や、可愛がる気持ちはの同じものです。
それが巻紙でなく、携帯から絵文字と一緒にくるということです。
うふふ。ありがとう、Tちゃん。

そうしてもう一つご紹介。
こちらは、YOMEさんとご縁を頂くきっけでだった、
昔NYで出会いながら手に入れることができず、
いつかきっとと、加藤財さんの検索で荻窪「銀花」にたどりついてくださった、
その念願の急須とよく似た急須と手に入れてくださって、
その姿からやはり愛称も・・・・さらに、手に入れた記念のデザート。
詳しくは、ぜひ、そのサイトで画像付きでご覧ください。
美味しそうですよー。

他にも、温かな励ましのメールや、
器や作り手のお話など、"うつわ屋"冥利につきる嬉しお便りを、
ちょうだいしました。
甘庵 感謝です。ありがとうございます。

           甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/349-a0f262d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)